ぼちぼちと更新していければ

(毎週土曜日中の更新を目指しています)









アニメ うる星やつら(令和版)

「エンドレスエイト」と令和「うる星」

natalie.muそういえばずっと忘れていたんだけど僕は「涼宮ハルヒ」シリーズの2009 年版を見ていなかった。ということはあの「エンドレスエイト」を見ていないということなんである。噂上ではよく知っているし、なんやかやストーリーも、そこで何が起きるかも…

「住めば都/生ゴミ、海へ」を褒める

11/25に放送されたアニメ「うる星」、プール妖怪の声をあてた蛙亭の中野さんはまんま中野さんでしたねぇ。でもまったく違和感がなくて、好キャスティングだったと思いました。まぁこれがサバンナの高橋さんであってもおそらく違和感なかったのではないかと思…

「お雪」のワンシーンを検証する

わりと不機嫌なのである。さすがにこれを肯定するとファンの矜持が保てない。個人的な好き嫌いの問題ではなくて、いい悪いの問題だと思うから理解してもらえるように説明したいと思う。2022年11月17日放送「うる星やつら」「いい日旅立ち/お雪/あたるの引…

作品への配点

いやあ、Twitter ヤバいですね。経営方針もさることながらこっち界隈の話では劇場版認証公式に大量に釣られていたのもなかなかに興味深かった。エイプリルフールにいろんな会社が仕掛けるジョーク記事や虚構よりだいぶんレベル低い記事でしたが。先日、とあ…

作品のテンポ

令和「うる星やつら」も 2 回の放送を終えました。Twitter のハッシュタグや5 ちゃんねるについてはもはや追い付けていないのですけど、いろんな感想が飛び交っていること自体はぼんやり観察しています。見ていて興味深かったのは“新アニメはテンポが悪い”と…

祭り(感想とかレビューとはちょっと違って)

数日前の10月14日、リメイクアニメ「うる星やつら」第1回が無事に放送となりました。翌日に仕事を控えた中年男性としてはリアルタイム視聴に挑む体力はなく翌朝早起きして(早起きは平気)視聴に臨みましたが、たいへん充実したいい作品だったのではないかと…

昭和版と令和版のどちらが原作に近いか

少し前に、某大型匿名掲示板において「うる星やつら」の新旧アニメのどちらが原作寄りの絵柄か、という話がのぼっていました。先に態度を表明しておくと僕は旧作の絵柄のほうが原作に近いと思っていまして、ただむろんクオリティの低い回も数多くあったしト…

リメイクアニメ放送まであと少し!

先日9月29日に、リメイク版「うる星やつら」の第2弾PVが発表されました。まぁラムがくるくるとよく動くこと。アニメーションの品質については本編を通して見てみないと何ともいえないですが、少なくともラムを魅力的に描きたいという制作スタッフの気持ちは…

1、0、1、4! 1、0、1、4!!

なかなか放送開始日が判明しなかったリメイクアニメ「うる星やつら」ですがようやく 2022 年 10 月 13 日スタートと発表されました。24:55 なので、実質 10 月 14 日であります。キービジュアルも新たに追加されていましてテンやあたるの両親、温泉マークや…

コミケに行ってきました

台風が直撃するお盆となった昨日 8月13日、コミックマーケット100/C100に行ってきました。「艦これ」関連で、いくつかの同人誌即売会には数年前に出向いたことがあるのですがコミックマーケット、いわゆる“コミケ”はもうずいぶん久しぶりとなります。直撃と…

リメイク版「うる星やつら」のシリーズ構成を予想する

リメイクアニメ「うる星やつら」の放映が始まる10月も迫ってきた今日この頃。「あのエピソードはどうなるか」「あの話は外せまい」といったコメントもwebでちょくちょく散見されますが全46話のシリーズ構成がどうなるのか、ちょっと考えてみたいと思います。…

リメイクをどう楽しむか

先日公開された邦画「シン・ウルトラマン」が大まかにいって評判良いようである。僕はまだ見ていないが。はてブのhotentryで知った、でるた さんのブログ www.deldeldelta.com を読んでいて、締めくくりの「憧憬の中で」章にスクロールの手が止まった。これ…

令和版「うる星やつら」PVに寄せて

先日、リメイクアニメ令和「うる星」の新PVが公開されて、またしても心が千々に乱れている。僕は留美っく関係については5ちゃんねるとかYahoo ニュースのコメント欄には書き込まないと決めているのだが、それらの閲覧はかなりするほうだ。その、自分の思い…

「しのぶれど 色に出でにけり わが恋は」三宅しのぶのポジションについて

先々週、ちょっと“しのぶ”に触れたのだけどその後、高橋留美子氏のTwitterにて「【キャラクター小話】三宅しのぶ」がアップされた。朝日新聞社の「好書好日」でのインタビューでも“しのぶ”は重要なキャラとして挙げられており、えっしのぶってそんな感じでし…

令和版「うる星やつら」4/7 特報に寄せて

4月7日にアニメ「令和うる星」の新情報が出ると聞いていたが、それは果たして“しのぶ”と“面堂”のCV/声優の発表だった。僕は昨今の声優にはあまり詳しくないのだが、発表と同時に公開されたしのぶと面堂のビジュアルには大いに興味をそそられた。しのぶと面…

ミレニアム世代との感性の違い

このところ、リメイク版アニメ「うる星」がどういう作品になるのか、を考えている。そしてそれがはたして面白いと思えるかどうかが、僕にとって最大の関心ごとだ。ふと思い立って、中学生の子供にYouTubeで島崎俊郎の「アダモステ」の動画を見せてみた。見せ…

メガネかサトシか リメイク版アニメ「うる星」に寄せて

リメイク版アニメ「うる星」について語られる中でたいへんよく出る話題が“押井色”と“メガネ”についてである。押井氏が今度のリメイク版に関わるかといったらビジネス的にそれはまずないだろうと思うが、そもそもリメイク自体がおよそ考えられないとんでもな…

アニメ・リメイク「うる星」のキービジュアルについて

「うる星」リメイクの話もちょっと落ち着いた感がある。開始は4月だというから、今から騒ぎ続けても到底持たないというのもあるかもしれないが、一過性の消費になってはつまらないのでぜひ、よりよい制作者と視聴者の関係を築き上げてほしいものである。さて…